名古屋市港区地域包括ケア推進会議

認知症ガイドブック/名古屋市港区ケアパス

本人・家族を支援する主な制度やサービス等

認知症の症状は、時間の経過とともに変わっていきます。 ケアパスで全体の流れをつかみ、早いうちから「1. 認知症の経過、2. その時々の状況に応じた適切な対応や利用できるサービス、3. 社会資源」を知ることが、認知症の方の理解やケアに役立ちます。

認知症の原因となる病気の種類や、個人の状況などにより、経過のたどり方や、利用できる制度・サービスは異なりますので、大まかな目安としてください。